読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nanpa is Suicide

誰でも読めるが、誰にも読めないブログ。

スカウトマン、ゴキブリから見た女性たち

スカウトマンは街のゴキブリだ。 街で知らない人に声をかける。それは非常識な行為だ。当然、女性から無視されたり怒られたりする。 スカウトマンが狙う女性は、決まっている。夜の雰囲気のある女性だ。彼女たちは独特の雰囲気を持っている。下品で汚い。他…

病んでいる人間は他人を試す

病んだ人間の最大の特徴は何か? それは他人を試すことにある。 たとえば、ホストが一生懸命話す。 女の子が携帯を見る。わざと無言になる。無視する。つまらないと言う。 病んだ人間は、そうやって他人を試す。失礼なことをしたり、否定したりして、他人の…

ギラつきについて伝えられることがあれば…

僕は最近、毎日のようにナンパ講習をしている。夏休みで暇なので、夏のアルバイト感覚でやっている。要は暇つぶしだ。僕の夏休みが終われば、講習料金は値上げするつもりだ。ナンパ講習をしていて、よく聞かれることがある。それは、いわゆるギラつき方だ。…

東京姉妹さんにお会いした(2)、あるいは他人を育てるいうこと

おととい、ホストクラブに来てくれた東京姉妹さんとランチした。 彼女が、西麻布にある「麻布長江」という「高級な」中華料理屋に連れて行ってくれた。上品な雰囲気のお店だった。 僕は彼女とのランチに遅れた。用事があって遅れたのである。 暑い中、彼女を…

東京姉妹さんにお会いしたこと(1)

先日、東京姉妹さんにお会いした。 そのことについて書きたいと思う。 彼女は、ブログをしています。 東京姉妹 大都市東京で繰り広げられる、私たち姉妹のクレイジーな日常。セクシャルなこと、ナンパや合コンのこと、女の子の悩みについて綴ります。 まず、…

キャバ嬢の乱その2(2014年)

「キャバ嬢の乱その1」の続きです。 居酒屋で飲んだ後に、彼女とカラオケに行った。 カラオケに入る前に、彼女は「あたし今お金ないんだけど、出してくれる?」と聞いてきた。申し訳なさそうな様子もなく、当たり前だと言わんばかりの顔で、彼女は言った。 …

キャバ嬢の乱その1(2014年)

金曜日の夜。 ナンパしたキャバ嬢から連絡がきた。 「今から遊ぼう」と。 自分の家の最寄り駅まで来てほしいと言う。僕は新宿で会うことを提案したが、「あたし、新宿嫌い」と言われた。ここから、彼女と僕の戦争が始まった。 最寄り駅まで着いた。 彼女と出…

たぬきの世界、あるいはゆりたんの世界

たぬきをよくやっている。たぬきとは、主にV系好きの人が集まる出会い系の掲示板。未成年者も使っており、まさに無法地帯である。そのためか、歌舞伎町と親和性が高い。V系とホストには通じるものがあるのだろうか。この間、ハーブ依存症の女の子とセックス…

はじめての生で中出し、あるいはコミュ障ホストのセックス

初めて、生で中出ししました。 誰の膣の中でもいいから、射精したかった。 僕は今病んでいる。 僕は、バンギャ(V系のバンドマンやホストが好きな女の子)が集まる「たぬき」という掲示板で、「歌舞伎ホス」を名乗り、ホスト狂いの女の子をナンパした。 なぜ…

ホストの先輩と深夜の歌舞伎町でナンパした時の話(1)

今はもう飛んでしまったホストの先輩と一緒に、深夜の歌舞伎町でナンパした時の話。その先輩は今は飛んでしまったけど、彼のことはよく覚えている。2月の歌舞伎町。冷蔵庫の中のように、寒い寒い夜だった。 彼はぼくがホストクラブに入店した一日目に、僕を…

男女素敵化計画へ向けて。印象深い夜のこと。

おとといの深夜に、僕の働いているホストクラブに来て頂いた女性と、花園神社に行った。 その日は、その女性と一緒に18時ごろにゴールデン街で飲んでいた。新宿の街のことを何も知らない僕のために、彼女が街を案内してくれた。新宿二丁目、三丁目と、一緒に…

勇気について。あるいは、宮台真司・男女素敵化計画第四弾/愛のキャラバン・大阪死闘編

宮台真司さんのトークイベントが、4月12日(土)に大阪のロフトプラスワンで行われます。 宮台チャンネル・主催/KADOKAWA中経出版・協賛 宮台真司・男女素敵化計画第四弾/愛のキャラバン・大阪死闘編 〜セックスなめとったらいてこますぞ!〜 このイベント…

ホストを始めました。

ホストを始めました。 そして、新しいブログも始めました。 Host is Shit このブログでは、日々のホストの仕事で、感じたこと、思ったこと、そして学んだことを書こうと思います。 僕のお店に来たいと思われた方は、Twitterの方にリプライかDMをくださるか、…